Photolyst

観客とランナーがつながる

スマートフォンで撮影した
マラソン大会などの写真を
誰でも簡単・安全に売買できます

友達や家族の応援のついでに
ご利用下さい。

掲載中のイベント
開催日 大会名
09月14日(土) 第15回・葛西臨海公園ナイトハーフマラソン
09月07日(土) 第44回・TAMAハーフマラソン
08月03日(土) 第43回・TAMAハーフマラソン
07月20日(土) 第27回 UP RUN川崎多摩川河川敷マラソン大会
07月13日(土) 第14回・葛西臨海公園ナイトハーフマラソン
07月06日(土) 第42回・TAMAハーフマラソン
もっと見る
掲載予定のイベント
開催日 大会名
もっと見る

誰でもかんたん
アプリで出品

いつも通りスマホで撮影した後、
アプリでゼッケン番号を入れるだけ
10秒で出品完了♪
もちろん出品は無料です

Appstore
App iphone

Photolystとは

Lazy image
スマホでかんたん
写真のフリマ
マラソン大会などの写真を
観客とランナーとの間で
売ったり買ったりできます
Lazy image
10秒で出品
写真を撮影して、
ゼッケン番号を入力するだけ
友達や家族の応援のついでに
Lazy image
出品はもちろん無料!
入会金・月会費・出品料はかかりません
Lazy image
安心・安全な取引
参加者だけが
写真を見ることができます
売買はPhotolystが
仲介するので安心です
Lazy image
みんなが幸せに
地元の方々にランナーから恩返し
ランナーはお手頃価格で
レース当日に写真をGet!
Icon made by Freepik from www.flaticon.com is licensed under CC BY 3.0

イベント主催者様へ

感動をその日に

写真は『鮮度』
ブログやFacebookにアップする写真が1週間後に手に入っても意味がありません。 Photolystならランナーへすぐに写真をお届けできます。

Lazy image
Lazy image

100大会以上が利用

Photolystに写真を掲載している大会は100大会以上!
Photolystなら観客とランナーがつながり、
みんなで大会を盛り上げます。

Photolystを利用している大会を見る

チャリティ機能

観客が撮影した写真をランナーへ販売する際、売上の一部をチャリティとして寄付する機能があります。
Photolystなら観客とランナーのつながりを
社会を変える力にできます。

Lazy image
Lazy image

イベント登録は無料

初期費用・月会費0円
イベントの登録から写真の販売まで無料でお使いいただけます。

無料でイベントを登録する
お問い合わせフォーム
タイム計測

数人程度の練習会から、数百人規模のマラソン大会でご利用頂けるタイム計測アプリです。
計測だけでなく、QRコード付きナンバーカードの作成、グラフ付き記録証、賞状の発行まで可能です。

App stopwatch

タイム計測事例

Lazy image
2019年04月06日 神奈川県

第39回・TAMAハーフマラソン

参加者: 613名
  1. 速報をリアルタイムで配信
  2. 記録証をその場で印刷
  3. 当日14時に大会写真を販売
もっと詳しく

1. 速報をリアルタイムで配信

Lazy image

計測結果はすぐにWebに反映されます。 スマホでも見やすいデザインでタイム、総合順位、男女別順位、部門別順位をすぐに確認できます。 10歳区切りの部門別順位で全ての年代の参加者がマラソンを楽しむことができます。 1位、2位、3位はメダル表示されます。

2. 記録証・賞状をその場で印刷

Lazy image

ボタンひとつで記録証・賞状をすぐに印刷できます。 記録証・賞状は自由にデザインできます。 ロゴや画像を入れたり、文字の色やフォントを変えるなど、 画面から簡単に設定できます。

3. 写真4595枚を当日14時に販売開始

Lazy image

大会の写真を誰でも簡単に販売することができます。難しい作業は一切ありません。 沿道で応援しながら撮影した写真をアップロードするだけです。 4595枚の写真が14時には全てアップされ、 ランナーが帰宅する頃には写真を手に入れることができます。 すぐに写真を手に入れられるので、 その日の思い出をその日のうちに、写真と一緒にSNSにアップできます。

Lazy image
2019年03月17日 宮城県

2019みちのく湖畔FUNトレイルフェスタ

参加者: 406名
  1. エントリー機能で60名以上の当日エントリーでも楽々対応
  2. 記録証・賞状をPDFファイルとしてダウンロード
もっと詳しく

1. エントリー機能で60名以上の当日エントリーでも楽々対応

Lazy image

紙で当日エントリーを受け付けていた頃は、 スタート前に2人がかりで打ち込みしていましたが、 スマホから当日エントリーできるようにしてから、 当日参加者の登録作業が大幅に軽減されました。 入力フォームは伴走者項目を追加したり緊急連絡先を必須にするなど柔軟に設定できます。

2. 記録証・賞状をPDFファイルとしてダウンロード

Lazy image

参加者自身がリザルト画面から記録証・賞状をPDFファイルとして ダウンロードできるように設定できます。 ロゴやお好みの枠など自由にデザインできます。

Lazy image
2019年01月13日 鹿児島県

第4回 屋久島一周ウルトラECOマラニック

参加者: 325名
  1. オリジナルデザインのナンバーカード
  2. ウェーブスタート
  3. 関門通過チェック
  4. 写真販売
もっと詳しく

1. オリジナルデザインのナンバーカード

Lazy image

協賛や大会ロゴの付いたオリジナルデザインのナンバーカードを簡単に作成できます。 さらに参加者の都道府県を記載して、 参加者同士のコミュニケーションのキッカケ作り として利用することも可能です。

2. ウェーブスタート

Lazy image

簡単にウェーブを設定でき、会場の環境に合わせた大会運営ができます。 もちろんナンバーカードにウェーブを記載することもできます。

3. 関門通過チェック

Lazy image

参加者の安全管理のため、関門の通過チェックをご利用頂けます。 いくつチェックポイントを設定しても追加料金はございません。 サマリー画面でスタッフ全員が進行状況を把握できるので、 例えばエイドスタッフが『あと何人分用意する必要があるか確認』なんて使い方もできます。

4. 参加者やスタッフが撮影した写真を売買

Lazy image

スタッフだけでなく、沿道で応援している地元の人や 参加者同士で撮影した写真を誰でも売買できます。 みんなで撮って、みんなでアップするので、 長いウルトラマラソンの中で素晴らしい屋久島の景色を背景に、 何気ない出会いや、ちょっとしたアクシデント、自然な笑顔あふれる写真など、 一人ひとりが主人公のドラマがたくさんアップされました。

Lazy image
2018年12月23日 東京都

第9回・お台場有明リレー

参加者: 100名
  1. ラップタイム計測で区間順位、通過順位をリアルタイムで配信
  2. サマリー機能でスタッフ全員が現在状況を把握
  3. 区間ごとのペースのグラフが付いた記録証
もっと詳しく

1. ラップタイム計測で区間順位、通過順位をリアルタイムで配信

Lazy image

リアルタイムで現在の通過順位が更新されるので、 チームで盛り上がることができます。 また区間順位や区間ごとのペース[分/km]もグラフで表示され、 個人としても楽しむことができます。

2. サマリー機能でスタッフ全員が現在状況を把握

Lazy image

『今何人走っているのか?』『ゼッケン何番の人がどこを走っているのか?』 サマリー機能を使うとグラフ表示で一目瞭然、 スタッフ全員が進行状況を把握できます。 グラフをクリックすると参加者の詳細を見ることができます。

3. 区間ごとのペースのグラフが付いた記録証

Lazy image

大規模大会のような区間ごとのグラフの付いた記録証を簡単に発行できます。 区間タイムではなく、区間ペース[time/km]をグラフ表示するため、 区間の距離が異なる場合でも、ペースが上がっているのか落ちているのか、ひと目で分かります。 シリアスランナーも大満足の記録証を発行できます。

タイム計測は公開されており、
お問い合わせ頂かなくても、今すぐ全ての機能をお試し頂けます。
タイム計測を使ってみる

使い方や設定方法などご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
仲間内での練習会や社内の駅伝大会など、小規模な大会でもどうぞお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせフォーム

Photo × Catalyst

Catalyst(触媒)とは、その物質が存在することにより、 周りの化学反応が促進される現象のこと。 Photolyst には、 『写真を通して人と人がつながり、 地域を活性化したい』 という想いが込められています。